2018年4月 新しい松蔭がスタートします

2020年度大学入試改革に向けて、
「大学入学共通テスト」のプレテストが先日実施されました。
(本校の高校2年生も受験しました。)
また、既に一部の大学では、
先行する形で大学入試の問題が
変わり始めています。

松蔭では、大学入試改革への対応ため、
これまでの英語を中心にしたカリキュラムの更なる強化のため、
2018年4月より土曜の正規授業を行う等、新たなスタートを切ります。

2018年4月新しい松蔭がスタートします。
新しい松蔭のポイントを以下、ご紹介します

--------------------------------------------------


●中学、高校とも週6日制授業実施
  (土曜授業を開始)

  ・学習習慣をつくり、自学自習の姿勢を確立させ ます。
  ・平日の7校時授業を廃止、放課後の学習や部活動を充実化。  
  ・中学全学年で土曜日は英数国の授業を実施し、
   主要3教科の学力向上をはかります。
  ・高校全学年で土曜日3校時は「課題学習」とし、
   基礎学力定着と各自の学力に応じた学習をすすめます。
   高1は全クラスでインターネットによるオンライン英会話を導入。
   高2、高3では校内予備校もこの時間にも開講。


●中学国語に「国語力」授業導入
  大学入試新テスト対策として必要な読解力の基礎となる
  語彙力や表現力を養成します。

●中学での基礎学力定着の確認
  中学校修了時に「基礎学力判定試験」を受験します。
  中学校で理解するべき内容が身についているかどうかを確認し、
  併設高校への進学に備えます。

●充実の放課後学習講座
 ○毎週水曜日放課後に、
  「英検対策講座」を準1級講座から5級講座まで開講します。
  高校卒業までに2級、準1級の取得を目指します。
   ※年間2期開講。
     1期(全10回)分受講料5,000円(テキスト代は別徴収)
   ※1月下旬には、英検・TOEICの校内全員受験を実施します。 

 ○毎週月曜日放課後に、
   中学生対象「放課後アドバンスト塾」を開講します。
   各学年ごとにねらいを絞った校内学習塾です。
   ・「中1数学アドバンスト」
      中1数学特別選抜授業の受講生徒など数学力を
      さらに伸ばしたい生徒が対象です。
   ・「中2英語アドバンスト」
      英語グレード授業の発展クラスの内容をさらに確実に
      身に付けていきます。
   ・「中3国語アドバンスト」
      論述問題に取り組み、大学入試新テストでの各科目の
      鍵となる読解力を養成します。
  ※年間20回程度。年間受講料は10,000円。

 ○「校内予備校(高2、高3対象)」を開講します。
   主に難関私大受験希望者を対象とし、月曜日放課後、土曜日3校時と
   放課後(午後2時半まで)に開講。科目は英語と現代文。
    ※各曜日年間20回程度(月・土で40回)
      受講料は1科目につき年間35,000 円
      (講座1時間あたり約700円)。

 ○中学全学年で、授業内容の理解が不十分な生徒についての
   学習フォローを指名制で実施します。

--------------------------------------------------

今後の松蔭に、ご期待ください。

 

中学入試のトップページへ

高校専願入試のトップページへ

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップへ