2017年度 
松蔭中学校・高等学校
バザー

11月18日(土)、松蔭の大イベントの一つ、バザーが行われました。

あいにくの雨模様となってしまいましたが、それでも1000人以上の方がご来場くださいました!
大盛況の様子を以下にお伝えします。


今年のバザー入場券のデザインは高校2年の中山葉月さんです。

バザー前日には各模擬店の宣伝ポスターが並びました。力作ぞろいですね!


いよいよバザー当日。
早朝から家事室は熱気と緊張感にあふれていました。


今回の模擬店です。
高校3年生が、リゾット、豚丼、プルコギ丼、豚キムチチャーハン、そばめし。
高校2年生は、揚げ餅、からあげ、ミニピザ、トッポギ、たこ焼き、たこせん。
高校1年生は、大福、ドーナツ&ジュース、パンケーキ、電球ソーダ、フロート。

人気のお店には、10:00開店の前から行列ができていました!




中学3年生は、千本引きや射的、ダーツ、ヨーヨーつりなど、ゲームを中心としたお店です。
生徒や小さいお子さんたちが楽しんでくれていました。


中学2年生は、お箸やキャンディレイを販売。こちらも盛況でした。


中学1年生は、まだ販売はせず、会場内の清掃活動を頑張ってくれていましたよ。


PTAや千と勢会(OG会)も出店。
衣類や小物などバラエティに富んだ寄贈品の品々が販売されました。



今年度の収益は以下の団体に寄付されます。
【きしろ荘・真生乳児院・パン工場なないろ・ワンニャンプロジェクト・保護犬保護ネコカフェ・チャイルドケモハウス】

これらの団体を中学1年、2年生が手作りポスターで紹介しました。



ご来場いただいた皆様、ご協力どうもありがとうございました。

そして
今回の寄付で、1人でも多くの人が笑顔になりますように。。。



松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→