2020年度
秋の校外学習

2020年10月23日(金)、 中学1年生から高校2年生までの各学年が、校外学習に出かけました。
午前はあいにくの雨模様でしたが、午後からは晴れ、それぞれの学年で有意義な時間を過ごせたようです。

以下に各学年からの報告をご紹介します。


中学1年生(DS):丹波篠山市
午前は伝統工芸・立杭焼の手びねりを、午後は黒豆の収穫体験をしました。
昼からは雨も上がり、大自然の中で友達とお弁当を食べたり駆けまわったり、
良い時間を過ごすことができました。


中学1年生(GS):手塚治虫記念館・カップヌードルミュージアム
手塚治虫記念館では手塚治虫が与えた影響力の大きさを知り、アニメーションを動かす体験学習を行いました。
カップヌードルミュージアムでは、歴史や発明品を知り、最後は自分オリジナルのカップヌードルを作成してみました。

 

中学2年生:姫路セントラルパーク
午前中はバスのまま、ドライブサファリへ。バスの中からとはいえ、野生に近い状態での大型動物たちの迫力に大興奮!
午後は、隣接する遊園地に行き、色々なアトラクションを楽しんできました。

 

中学3年生:京都(嵐山)
バス車内で食事をとっている頃、ようやく雨がやみ始めました。食後は、嵐山をグループごとに自由散策。
メイン通りで豆腐ソフトを食べたり、寺院巡りにまったりしたり、それぞれに楽しい時間を過ごしました。

 

高校1年生:奈良
激しい風雨の中、びしょ濡れになりながら東大寺を参拝。昼食後には雨もほぼ止み、各グループに分かれ自由行動に出発。
鹿たちに見つめられながら春日大社や興福寺などを訪れ、古都・奈良の雰囲気に浸ることができました。

 

高校2年生:京都(洛東周辺)
班別の自由行動では、お気に入りのお店で食事を済ませ、雨が上がったばかりの知恩院や平安神宮などを訪れました。
渋滞で京都到着は1時間程遅れてしまいましたが、お土産もたくさん購入し、充実した一日でした。

※もともと、高校2年生と中学3年生は、この時期にそれぞれ修学旅行を予定していましたが、
コロナウィルス感染防止の観点から、今回は日帰りの校外学習を行うことになりました。
(修学旅行は2月(高2)と3月(中3)に代替旅行の予定)。
高校3年生は受験前ですので、自宅学習日でした。


松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→