2020年度
クリスマス礼拝

12月24日(木曜)、 学校中にリースや生徒作のカード・ステンドグラスが飾られ、クリスマスの雰囲気に包まれた中、
今年度のクリスマス礼拝が講堂で行われました。
今年はコロナ感染予防のため、中学と高校の2部に分け、例年の燭火礼拝ではない形となりました。



礼拝では、日本キリスト教団 龍野教会・牧師の車田誠治先生をお招きし、
路上生活者ふれあいサービス「レインボー」の活動についてお話いただきました。

礼拝の終わりには、献金とお祈りを捧げました。



礼拝後、各教室では学校からのクリスマスプレゼントとして、
生徒がデザインしたクリアファイルが配られました。


校舎の玄関ホールには、クリスマスツリーやプレセピオとともに、
全校生徒一人ひとりが世界の人々のために願いを書いたピースツリーが飾られました。



世界中で、さまざまな苦しみや困難に遭われている人達が、
一日でも早く平和で安らかな生活を取り戻されることをお祈りいたしております。
そして
すべての人に幸せなクリスマスが訪れますように。。。


松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→