2021年度
入学式

2021年4月7日(水)松蔭中学校・高等学校入学式が行われました。
晴天の暖かな春の日となったこの日、校庭の桜もかろうじて残り、
中学、高校のそれぞれの新入学生のみなさんを迎えることができました。

赤いカーネーションを胸に飾ってもらい、感染症対策がとられた講堂での式典に参加しました。

聖歌隊やハンドベル部の演奏に続いて、在校生からは歓迎の言葉が、
入学生からは
助けを借りながら新しい事にチャレンジしたい(中学)、
自分の行動に責任をもてるような人に成長したい(高校)
といった宣誓の言葉がありました。

式典後はグランドで気持ちよく記念撮影を行いました。
この頃には緊張も解け、マスク越しでも笑顔になっているのがわかりましたね。


〜〜式典での祈祷より(抜粋)〜〜

神様は、私たちの心に様々な種をまき、それが花開くことを待っておられます。
どうかこれからの学校での生活の中で、撒かれた種を大切に育てる事ができますように。
それぞれの特徴を生かした個性豊かな者として花開くことができますように。
 同時に自分の花だけでなく、他者の花をも大切にできる者、
色々な考えをもった者を受け止め大切にすることが出来ますように。
そのためにも、日々他者の言葉、思いをしっかり聴き受け止める事ができますように。
そして共に開花を喜び合い、共に愛でることができますように

神様、道を示してください。恵みと力を与えてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


みなさん、ご入学おめでとうございます。
教職員、在校生一同、みなさんと一緒に松蔭生活を送ることを
心から楽しみにしています!


松蔭中学校・高等学校のホームページにもどる→