< 松蔭での学び >


〜一人ひとりの夢や目標に対応し、確かな力を養う独自のカリキュラム〜
「英語に、強くなる、松蔭で。」

松蔭は入学時からコースを決める体制ではありません。
細やかな教育指導のもとで学力を養い、多くの体験をし、松蔭で過ごす6年という時間のなかで将来の夢を見つけ育ててほしいからです。豊かな人間性を育み、そして未来につながる学びができるように、体系的に構築された密度の濃いカリキュラム編成と一人ひとりと向き合う指導体制により、それぞれの成長を促し、外部進学・内部進学など多様な将来目標の実現を支援しています。

※本ページの内容は、2019年度中学入学生のカリキュラムです。
※高等学校については、文部科学省の指導要領の改訂に伴い、新カリキュラム・新コースを検討中です。




 「英語特別クラス」で、英語力をさらに高める!
中2・中3・高1で「英語特別クラス」を設置。一定の条件をクリアすれば「英語特別クラス」を希望できます。中3で英検準2級、高1で英検2級取得を目標に、学習を進めます。native先生が副担任としてつき、日常的に英語に触れる機会がたくさんあります。また、他の教科でもハイレベルな教科内容の取り組みをします。この英語特別クラスの生徒は、英検対策講座の受講が必修になります。

 英検・漢検を全員が受験
松蔭では英検を全員が受験します。中1時の5級にはじまり多くの生徒が準2級や2級にも挑戦します。近年、準1級に合格する生徒も年々増えています。また高2まで継続する漢検は、合格率が高いことから全国最優秀団体賞も受賞しています。具体的な目標を設定することでやる気を引き出し、勉強の励みとなっています。また、これらの取り組みにより、達成感を全員が味わえるよう指導しています。

 土曜授業の開始 放課後講座がさらに充実化
松蔭は、2018年度より、土曜の正規授業を開始します。放課後には、部活動だけでなく、「英検対策講座」や「校内予備校」、進学補習など多彩なプログラムが用意されています。学力強化をめざしたこれらの講座により、それぞれの夢や目標を達成できる力を養っていきます。

中学の学習指導のページへ

高校の学習指導のページへ